FC2ブログ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生賞 伊藤龍之介41

41
「…で、その後やっと家に帰った…という訳なんですよ」
「フハハハハッ!笑わせるじゃねぇか!」
ひろはホントに可笑しい様で、臆面も無く龍之介を笑い飛ばしていた。
「そんなに可笑しいですか。俺はただ人生賞をより正確に図るために、行動を開始したんですよ。まぁ、多少強引ではあるけど」
「無茶苦茶だろ、ハハッ!出版社、TV局、挙句に東京タワーで決意とは、一昔前の小説家志望でもあんまりやらないぜ、それ…」
龍之介は例のネットカフェでひろと、その一日の事を話していた。
「挙句に紳士に諭され、気持ちが揺らいだか…。実に面白い」
「そりゃあ、ちょっと250mからの気分が高揚しきってたのは事実ですけど、でも、でも、もう俺は揺らがない!そう決めたんス」
龍之介はひろにあざ笑われているのを不服と思ったのか、ムキになってそう言って膨れっ面になった。そうすると、ひろは笑いながら続ける。
「まぁ、そう怒るな。行動は破天荒だが、あながち間違っちゃいない。それより…」
「それより…なんですか?」
「…揺らいでいい」
「え…」
「揺らがない、自分で決めたんだ。いいさ。…でもな揺らいでいいんだよ。むしろ揺らがない、揺るぐまいとそう思うな。適度に揺らいで、出した答えが「行動」ならお前はそれでいい。むしろ揺らがない方が人間として不自然なんだ。揺らいで出した答えが「休息」ならそれもいい。とにかく揺らげ、自分でそれを決めるまで…。あー、しかし、ホントに可笑しいぜ、こりゃあ…」
龍之介は笑いのつぼに入ったひろを見ながら、憮然としていた。しかし、こり固まっていた何かが取れるのも感じていたのも確かだった。

人生賞これまでのまとめhttp://jinnseisyou.blog112.fc2.com/blog-entry-78.html
スポンサーサイト

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

フリーエリア
人生賞序章 殺人的好意 DLsite.com直リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
2999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミステリー
64位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

芥川しげる akutagawasigeru@gmail.com

Author:芥川しげる akutagawasigeru@gmail.com
コメント、リンク、フリーっす!
ただし、記事の無断転載は禁止!
著作権も放棄しておりません。
それ以外は自由にぺたぺたしてください。
あなたの心の恋人 芥川しげる
ちなみに「謎」以外はコメント返します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アフィリエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブロとも一覧

蜃気楼

ブログ

緊張したっていいじゃない

ひきこもり自由奔放生活

全ては君が好きだから

Sweet dream...

のべぷろ!管理人の小屋

幸せの扉

スイリモノブログ

不思議な不正義

ツール紹介ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。